ある日の小道具作業

はじめまして!キャッチミーWebチームのSeiren13期、ぺこと申します。以後お見知り置きを!
このブログでは今後、稽古場の様子や団員スタッフの作業の様子、Seirenに関わってくださる大人スタッフさんのお声などを随時紹介予定です!

さて、記念すべき第一回は、小道具作業についてご紹介します。

Seiren Musical Projectでは多くの団員スタッフが活躍していますが、必ずしも全員がサイト等でクレジットされているわけではありません。

例えば、衣装、小道具、大道具の製作は「部署活動」として捉えられています。

団員それぞれがセクションを選び、団員の義務の一つとして仕事を分担して行っているのです。

 

義務、というと重く感じるかもしれませんが、キャストとして稽古したり、長期間小屋入りすることが出来なくても公演に関わることが出来る嬉しい仕組みでもあります。

 

小道具部の場合は「モノ」ごとに少人数のチームを作って作業しているのですが、この日は3チームが活動していたのでとってもにぎやかでした!

 

(ブログの仕様で画像を少ししか上げられないのでgifにしてみました(・・;))

 

13期コンビが作っていたのはカメラの部品のようです。

プラバンを組み立て、スプレーで丁寧に色付けしていました。

綺麗な銀色!他のパーツと組み合わせた後が楽しみです!

こちらのチームはとっても賑やかですが、最後の1枚に何やら不穏なものが写っていますね……!

一体どんなシーンに出てくる小道具なんでしょうか?

ぜひ劇場でお確かめください!

 

 本当は14期コンビも作業していたのですが、おしゃべりに夢中になって写真を撮り忘れてしまいました。

普段会えない団員と話せるのも作業の醍醐味と言うことで…ごめんなさい!

 

それでは、次回以降の更新もお楽しみに!